株式会社サンコーポレーション 採用サイト

ENTRY

STAFF INTERVIEW

社員紹介

KOICHIRO ITO

伊藤 功一郎

管理部部長 2017年入社

チャレンジに年齢や実績は
関係ない。
夢中を見つけるきっかけは、
なんでもいい。

現在は管理業務として、事務職のマネージメントや対応の教育などを行なう業務と不動産売買を兼務しています。私たちはまだ若い会社ですので社内体制をしっかりと整え、社会的な信用を得られる基盤づくりが私の一番の仕事だと考えています。

オーナー様の大切な物件を管理する上で必要なのは、スピーディな対応と虚偽の報告はしないこと。これは当たり前のことを普通にやればできることです。その作業を一つ一つ積み重ねていくことが、大きな信頼へと繋がっていく。不動産業界だけでなく、これは全ての仕事に対して言えることだと思います。

「まだ若い会社」は言い換えれば、チャレンジできる余地が大いにあるということ。会社は私たちにチャレンジの場を惜しみなく与えてくれます。成果は自分へのリターンとなり、それは自信へとつながります。

不動産を通じて自分が成長できるステージがサンコーポレーションにはあります。自分がどうなりたいかの思いさえあれば、チャレンジに年齢や実績は関係ないと私は思っています。

SCHEDULE

1日の流れ

9:00

1.出社

皆で会社内の清掃を行います

9:10

2.メールチェック・当日の予定確認

上司と本日の予定確認、未完了タスクの確認整理

9:30

3.入居者様へ電話連絡・事務作業

前日までの業務で起きた事案の書類整理やお客様へ電話連絡

12:00

4.昼食

休憩

13:00

5.外出

ご連絡いただいたお客様宅を訪問、物件を廻って文書投函

17:00

6.帰社

本日行ったタスク整理と明日の行動予定の確認、上司へ報告

18:00

7.退社

MESSAGE

メッセージ

就職面接をしていると「働きたい理由がない」という言葉をよく耳にします。頭だけで考えてしまい、何も行動しないというのは時間だけを無駄にしているように思えます。
「働く」ことは生きるための手段。なんでもいいから働けとは思いませんが、働くことで夢中になることが見つかることも、ままある話です。

私たちの取り扱う不動産は、働く気持ちさえあれば働ける業種です。クライアントとなる不動産オーナー様には博識な方が多く、その出会いは一生の宝物になることもあるでしょう。

就職や転職を希望される方にこれだけは言っておきたい。働くことに理由はいらない。きっかけなんてなんでもいい。夢中になれることを見つけられるのは自分の気持ち次第です。

仕事もプライベートも充実できる。
みんなとの距離が近い、風通しの良い会社。
自分の思い一つで自由に働ける職場。
不動産は、むずかしくない。
チャレンジに年齢や実績は関係ない。
夢中を見つけるきっかけは、なんでもいい。

好奇心が、気持ちを動かす。
努力の先に、未来は待っている。

募集要項